もう10年くらいになるかな...

夜がとにかく寝付きが悪くて眠れないことが多くなってきました。どうも頭が疲れているんです。横になっても頭がすごくはっきり起きてる感じで冴えてて眠れない。どうしたらいいのかな...と思ってアロマとかも試しましたがやっぱり頭が興奮してる感じなんです。
そのうち、バナナを少し食べてみたら、頭にすごく効くんですよ。他の果物はダメなんです。私の場合、頭の後ろがはっきりジーンと反応するのが分かるんです。バナナは朝それだけ食べていってもいいくらい栄養が豊富なんです。前に本で読んだのですが、森にパラシュートごと落ちた男性が木に引っかかって動けなくなっていたら、猿がバナナを毎日運び続けて助かったというお話もあるんです。だから食べ過ぎてはいけませんが少しでも疲れた頭にバナナの糖分が良く効いて休まるのだと思います。それに、バナナは心臓にいい食べ物でも一番だったと思います。私はたまに動悸で目が覚めることもあるので、バナナで心臓も守って健康に注意しなくてはと思ってます。
そのほか、カステラも夜のちょこっと甘い物を食べる時にオススメですよ。カステラは蜂蜜入りのが特にいいですね。でもどんなのでもカステラは脂肪が少なくてもたれにくいんです。これも頭の疲れに速く効きます。カステラっていろんなメーカーのものがありますが、私は面倒くさがり屋なので、切れ目が入っているものの方がサッと食べやすくていいと思ってます。味も最近は抹茶とかチョコレートとかたくさんありますが、一番何でもないカステラがいいです。200円くらいでパン売り場に売られているカステラもおいしいし、食べやすいです。
そして、ヨーグルトも夜の甘い物にオススメです。これは結構食べている方多いと思いますが普通は整腸のためです。私は深夜に食べることがしょっちゅうです。バナナと合わせて食べるとよりいいですね。ヨーグルトはプレーンのものだと歯磨きしなくていいって聞きました。口の中の悪い菌をヨーグルトの菌が食べてくれるそうなんです。でも私は甘いヨーグルトを食べるので必ず歯磨きをしていますが。
そしてラストはご飯です。ご飯なんて深夜に変!かもしれませんがお米の糖質も頭にとっても大事なんです。私は少食の方なので、晩ご飯少なめだった日はもう一度深夜に少しだけご飯いただきます。風邪っぽい時はビタミンCのサプリもとって寝てみます。
いろいろ描きましたが、くれぐれも量は控えめに。